2014.05.11 Sunday 11:29

雹にやられました

雹にやられました。
5月9日、午前中は快晴でした。天気予報では午後から雷雨。予報通り1時頃には雷が鳴り始めました。激しく雨が降り始め、1時半頃から大粒の雹が降ってきました。これまでも雹が降るのを見たことがありますが、今回は特別すごかったです。15分ぐらいの間に何回も激しく降ってきました。2時頃には雨も止み、4時過ぎには青空になりました。振り返るとあっという間の出来事でしたが、梨園は大被害を受けました。伸び始めた新しい枝や葉はぼろぼろにやられ、大きくなり始めた梨の実は傷だらけになってしまいました。
 今年は2月には大雪が降り、4月には遅霜と天候が不順でしたが、大雪は後半に雨に変わり、遅霜はかろうじて被害をまぬかれることができ、花粉付けも終わり、ほっとしている時でした。梨の実も順調に大きくなり始め摘果作業に入ったところでの出来事です。80歳を過ぎ、冬の寒い中を梨の剪定、枝縛りと、毎日作業してきた下田夫妻にとっては衝撃的な出来事でした。出荷できる梨が確保出来るか不安です。

雹の来襲雹

雹にやられた枝雹にやられた梨の実雹にやられた梨の実

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.nasimo.com/trackback/998939
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.