2012.06.22 Friday 11:33

6月に台風

梨の花が咲いたことを書いてからブログを更新していませんでした。
 花粉付けが4月の下旬に終わり、その後もいろいろなことが起こりました。
5月に入るとつくば市北条地区に竜巻が発生しました。北条地区は奈良時代の遺跡が復元されたところが公園になっていたり,北条大池は桜で有名なところで、私たちもよく行く処です。下田梨園からは車で15分くらいの距離のところです。竜巻が起きた1時頃は梨園にいましたが風が強く少し異常な感じでしたがそのまま作業をしていました。3時過ぎになると空全体が真っ黒な雲に覆われ大粒の雹が落ちてきました。幸い被害は少なかったのですが,いろいろな仕事に追われ北条地区を訪れる事が出来ないでいました。6月に入り見に行ってきましたが,かなり片付いており,多くの家が修復工事の最中でした。
 梨の摘果は、私たち夫婦が松江や娘達が引っ越した名古屋や北九州へ出かけしばらく留守にしていたため,老夫婦2人で大変だったようです。どうにか一通りの摘果は終わりつつあります。摘果がすんだところは梨の実も気持ちよさそうです。しかし、今年は天候不順だったせいか黒星病という黒いカビが梨につく病気になっている実が多く見られています。今日の新聞にも大きく載っていましたが茨城県南部では多発しているようです。黒星病にかかった実や葉は取ってこれ以上広がらないように捨てています。
 さらに、思ってもいなかった栗毛虫(クスサン)の来襲にあいました。5〜6cmの大きな毛虫で隣の栗林から大挙して移動してきました。隣の栗林は人手不足でほとんど手入れされていない状態でクスサンが大発生し、ほとんど葉っぱが食べ尽くされた状況でした。栗の葉っぱを食べ尽くしたクスサンは若い芽がぐんぐん伸びている梨の木を目指して大移動です。一回りして500匹ぐらい退治する日々を何日か続けました。最近はそろそろ繭になる季節を迎えたためか動きが少なくなっています。山繭の1種ですが羽化すると12cmぐらいもある蛾になるそうです。秋も怖いです。
 6月20日の早朝には台風四号が近くを通過しました。夜中に雨と風が強くなり,梨の枝もかなりこすれて葉が痛そうな感じです。
 いろいろなことが起きていますが,秋にはおいしい実になってくれることを願って,両親共々頑張っております。
 

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.nasimo.com/trackback/998926
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.