2012.04.19 Thursday 10:28

梨の花が咲きました

 長かった剪定・枝縛りも4月15日に終わり,17日には新高の花粉付けをしました。
80歳を超えた両親がよく頑張っています。仕事があることは健康によいことと全面協力していますが,やり過ぎて体をこわさないか心配です。
 4月になると植物は一斉に動き出した感じです。梨のつぼみも日ごとに大きくなり,その変化の速さに驚かされます。梨は1つの花芽から8つの花を咲かせると本に書いてありましたが,これまでは余りよく見ておりませんでした。毎日見ていると1つの花芽からいくつものつぼみが表れ、しだいに大きくなって8つの白い花を咲かせています。
 梨の花は晩生の新高やニッコリから咲き始め、次に豊水、一番早く収穫できる幸水が一番最後に花を咲かせます。梨の花は同じ種類同士では受粉しないので違う種類の花粉を付けなければなりません。そのために花粉づけが必要です。これからしばらくは花粉づけの作業です。

下田梨園梨(新高)の花 

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.nasimo.com/trackback/998925
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.